scrap-it-to


【タイ語】屋台のコーヒー

2018.09.23 19:52

タイの屋台コーヒー(กาแฟ)の種類

法律が変わり、以前より少なくなったとはいえ、まだまだ見かけるタイの屋台。いろんなものを売ってますが、やはり気になるのはタイ料理。

私もフラっと座ってクイッティアオやガパオガイを食べたりしますが、今まであまり頼んだことないのがコーヒー。

どんな種類があるのか?よく分かってないのもあって、なかなかコーヒー屋台に足が向きませんでした。

それでも、朝とかにタイ人が買っているのを見ると頼みたくなるもの。本日はどんな種類があるのかタイ語で勉強しようと思います。

IMG_0494

タイのアイスコーヒーโอเลื้ยง(オーリアン)

コーヒー屋台で主に売っているのは、コーヒーと中国茶(タイ茶)。基本は砂糖(甘味)が入っており、練乳入れが入ってるのと入ってないので分かれます。

コーヒー

日本語 タイ語 発音
砂糖練乳入りコーヒー กาแฟ カーフェー
砂糖入りコーヒー กาแฟดำ カーフェーダム

中国茶(タイ茶)

日本語 タイ語 発音
砂糖練乳入り中国茶 ชา チャー
砂糖入り中国茶 ชาดำ チャーダム

 

上記には「温かい」のと「冷たい」のに分かれます。タイでは基本「冷たい(コールド)」になるかな。

それぞれの文末に

冷たい「เย็น(イェン)」と温かい「ร้อน(ローン)」をつけます。

冷たい砂糖練乳入りコーヒーだと

กาแฟเย็น(カーフェーイェン)」になります。

この他に、ミロやココアを置いている屋台もあります。

日本語 タイ語 発音
ミロ ไมโล マイロー
ココア โอวันติน オーワンティン

次回、見かけたら買ってみようと思います。タイ人は並んでまで買ってますからね。

日本で言うブラックコーヒーを売る店舗も増えました。私が最初にタイに来た頃は、ブラックと言っても砂糖が入っているのが多かったですからね。

タイもいろいろ変わってきています。

~thaiuniおっさんのつぶやき~
タイティーを売っているオシャレな店舗も増えたけど、やっぱり屋台のコーヒー屋さんの方が好き。ただし、ちょっと甘いので私は時々で良いかな。

初めてのタイでも、この一冊を持っていると違ってきますよ。

タイの相談はお気軽に♪
無料メールコンサル(1往復)を行っています。
↓ ↓ ↓
こちらからどうぞ

ブログの更新はFacebookページ&twitterにて告知します。
「いいね!」&「フォロー」お願いします。
↓ ↓ ↓
Facebook
https://www.facebook.com/thaiuni7/
twitter
https://twitter.com/uniuni7


参加中☆ポチっとお願いします。

 

 


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する